空間夢工房「棟梁の家」|信頼工務店 千葉

2007年05月19日

千葉県の住宅・工務店なら秋葉工務店|信頼工務店 千葉

空間夢工房ではただ安いだけの家なら絶対つくらない、棟梁が家を建てます。

■資料請求はこちら
専門家の知識やノウハウを整理した小冊子・ガイドブックの紹介です。
↓ここをクリック
syokunindamasii.png
↑↑↑↑↑↑↑
■家族のためにも家づくりを成功させなくてはならない方!
至急小冊子請求してください!■


 ■『幸せ発見工房☆きら☆
 ↓↓↓↓↓ここをクリック
siawasehakkennkoubou.jpg

■いい家が・・・そんなに簡単にできるワケがない!とお悩みのあなたへ
↓ここをクリック logo02.jpg
今住宅の増改築やリフォームでは、工事価格に定価というものがなく、統一した基準もありません。チラシや広告に価格表示があっても、実際の内容や品質はさまざまです。

新聞記者投稿でも、増改築をめぐるトラブルが急増しています。特に100万円以上の増改築や外壁・屋根リフォームをはじめ、高額な費用を必要とするリフォーム工事に対しては、必ず工事現場を見て決める必要があると失敗した方々が口をそろえて弊社の見学会を見に来た際に言っておられました。

もし、あなた様がリフォーム工事で失敗しない為には、必ず工事現場を見せてくれる、自社で施工したお客様の声を聞かせてくれる会社に依頼することが必要だと、家づくりに成功した方からの声に耳をかたむる必要があります。

 
2007年04月09日 « 千葉県の工務店なら秋葉工務店|信頼工務店 千葉トップへ » 2007年05月26日

2007年05月19日

注意!安易なカビ取は危険です!

***暮らしに役立つ情報お探し探検隊***
stop01.JPG
「お風呂のカビ」 「洗濯機のカビ」 「エアコンのカビ」 「衣類のカビ」「靴のカビ」 「窓際のカビ」 「トイレのカビ」 「押入れのカビ」 「台所のカビ」その他etcのカビ!カビ!カビ!~~にウンザリしているあなた様へ

「食中毒」「アレルギー」「ぜんそく」「水虫」「真菌症」と悪行の限りをつくすカビ!(善玉菌は除きます。あくまでも一般的なカビです)

こんにちは!暮らしに役立つ情報お探し探検隊 
隊長 秋葉です。(^・^)v

あなた様がカビでお悩みであれば、カビ取りの苦労や手間、薬品臭等には正直嫌気が差しているのではないでしょうか。

これは、カビは発生した場所に深く根を張って生きているからであり、いくら苦労して落としたとしても、あくまでも表面のカビを落としただけにすぎないからです。

また、薬品系のカビ取り剤は、薬品そのものが酸化してくるとカビのエサとなり、再びカビを寄せ付ける原因ともなるのです。すでに目に見えているカビだけではありません。

一般家庭では1立方当たり100~200個のカビの胞子が絶えず浮遊しています。マンションなどの機密性の高い部屋では500以上の胞子が浮遊しているのです。

しかも、カビの胞子は花粉の1/4の大きさですので、どんなに小さな隙間からでも侵入します。体力の弱っている人の肺に侵入すると時により、微熱や体調不良の原因ともなります。

ですからカビを取っているだけでは永久にカビとのイタチゴッコに終わります。

まずは、既存のカビ菌を死滅させ、さらに新しいカビを生えさせないようにする事が最も根本的な解決法なのです。また、大半の方がそうだと思いますが、カビ取り剤でカビを取る時には少なからず健康面での不安があるのではないでしょうか。? 
  
あなた様はどのようなカビ取り剤をお使いになっていますか。例えば、  薬品系のカビ取り剤に「まぜるな危険」と大きな字で書かれているのをご覧になったことはありませんか?また、小さな字で「酸性タイプの製品と一緒に使うと有害な塩素ガスが出て危険」とあります。

過去に徳島県で、54歳になる主婦が塩素系カビ取り剤と酸性タイプ洗浄剤を知らずに一緒に使ってしまい、塩素ガスで死亡する事故が発生しました。また、その後、長野県でも同様の事故が起こりました。

そのため、「まぜるな危険」と表示されるようになったのです。

猛毒の塩素ガスは、空気中にたったの0・003%以上存在するだけで、目や鼻の粘膜に障害を起こし、重症の場合は死亡します。

第一次世界大戦では、毒ガス兵器として使われたぐらいの猛毒なのです。

「いや~、私は混ぜて使うようなことはしないから」とお考えかと思います。。

しかし、薬品系のカビ取り剤は混ぜなくても危険なのをご存知でしたか?薬品系のカビ取り剤の主成分である次亜塩素酸ナトリウムは急性毒性が強く、ネズミに体重1㎏当たり、0.012g経口投与すると、半数が死んでしまいます。

ヒトの推定致死量はたったの茶さじ1杯なのです。したがって、薬品系のカビ取り剤が肌についたり、吸い込んでも危険なのです。

うっかり目に入った場合、失明の可能性もあるのです。

ですから、容器には「目線より上には絶対にスプレーしないこと」「液が目に入ったら、すぐ水で洗う」との注意書きがあるのです。さらに容器には、「体調がすぐれない方や、心臓病・呼吸器疾患等の方は使わないこと」と赤字で書かれ、使用の際には「戸や窓を開けるなど、必ず換気。2ヶ所以上開けると効果的。換気扇がある場合は併用すること」「ゴム手袋、マスクを着用すること」とあります。

ところが実際の使用現場はどうでしょう?体調がすぐれない時には使用しないでしょうか?実際に使用する際にゴム手袋、マスクを着用するでしょうか?浴室や台所の天井付近についたカビを取るときに、どうやって目線より下にスプレーしろというのでしょうか???浴室や台所、壁、天井のカビを取るためにカビ取り剤をシュッ、シュッ、シューッ、と噴霧します。     

その時にどれだけの有害物質がモクモクと空気中に拡散され、口や鼻から吸い込み、体に触れ、また、目の中に飛び込んでいることでしょうか。

ところが・・・
思い出してみてください。
説明書を読まずにお風呂掃除をして気分の悪くなった方いるんじゃないでしょうか?この手の薬剤を使用する際は、必ず説明書を読んでからにしましょう。

では、このほかに、どのようなカビの駆除方法があるのでしょうか?
前にもお話したとおり、カビを取っているだけでは永久にカビとのイタチゴッコに終わります。

本来かびの発生する原因を、無くしていくべきでしょう!
************************************************************
たとえば・・・
窓からの結露が原因ならば、ペアガラスに取り替えるべきです。

北側の壁の結露が原因ならば、断熱材を考えることべきです。

お風呂のカビなら、換気を考えてください。

エアコンの汚れには、定期的なお掃除が必要です。

もちろん 秋葉工務店は、でもお引き受けできます。
***********************************************************************

・・・でも今現在お悩みのあなた様の解消法を探したい。

そこで…わたし探してみました。

それは“納豆菌(バチルス菌)という土壌菌にいきあたりました。“
バチルス菌とは納豆菌の仲間であり、私たちの胃や腸の中にも存在している人畜無害な菌なのです。古くから納豆を作る能力が知られ、私たちの生活に役立ってきた納豆菌。
納豆菌(学名 Bacillus subtilis:バチルス菌)の仲間には多種多様な能力を持つ種類が自然界に存在しているのです。「バチルス菌」 というのがあります。
このバチルス菌、 カビに有効らしい ということがわかりました。
一定のたんぱく質に効果があり、カビや生ごみを分解してくれるそうで…

今回まず、我が家で実験してみます。

カビ臭くなった着物にシュっとスプレーして... 次の朝、もし納豆臭かったら、しかも糸引いていたら、間違いなく再起不能 ちょっと心配ですが…
やってみます。

また、我が家のお風呂場に(天井と壁の上のほうに黒かびがありました。また暖房換気扇を設置しているので、吸気モードのときかびくさくてなやんでいました)設置します。

また、我が家地下室があるのですが、・・・カビ臭くて仕方ありませんでした。

悩みが解消できたら本当にすごいと思っています。

この結果は来月号でお知らせいたします。


どうぞお楽しみに!!


株式会社 秋葉工務店
〒266-0026 千葉市緑区古市場町474-39
フリーダイヤル 0120-028-032
TEL 043-266-6874 FAX043-268-1799


2007年04月09日 « 千葉県の工務店なら秋葉工務店|信頼工務店 千葉トップへ » 2007年05月26日
■資料請求『家づくりは何からはじめればいいのか?!』

メールセミナー全7回”安くていい家づくりの秘密”
お名前(苗字だけで結構です)

現在お住まいの都道府県を、リストよりお選びください。

メールアドレス