​見  学  会

「これからの家 春の予約見学会」

5月28日(土)~31日(火)

​​

㈱秋葉工務店の注文住宅の特徴

①丈夫で長持ちする家

30年以内に大きな地震が関東にもくる。と言われ続けていますが、大きな災害は体験しないと、なかなか身近に感じることが難しいです。災害に備えて丈夫な家を作りましょう!と言われても、しっかり備えるとは具体的に何に耐え、備えることなのか?

まずはわかりやすく耐震等級3であることです。この耐震等級3は、許容応力度計算をして確認します。

◆秋葉工務店では、全棟許容応力度計算を行い耐震等級3の強度で建築します。

②日本には、四季があり、それは五感で感じる事ができます。

と、同時に季節の変わり目や苦手な季節には、体調を崩しやすかったり、命にかかわる場合もあります。「寒い」「かゆい」「ジメジメベタベタ」「暑い」これらを、ガマン強い日本人は「我慢」「もったいない」で乗り切りがちです。そしてこの「我慢」をしなければいけない家で「もったいない」は、命にかかわる場合があります。

◆秋葉工務店が提案する家は、ガマンしなくても、少ないエネルギーで快適に暮らせる家です。

③お家で感染症予防と対策をする工夫

花粉、菌、ウィルス等、なるべく自宅に持ち込みたくないですよね。帰宅したらリビングに入る前にうがいと手洗いをしたい。帰宅した時の衣類やバッグはリビングに持ち込みたくない。といったお声が多くなってきています。玄関回りの収納や、帰宅してからの動線など、間取りでできる対策があります。

④リモートワーク、オンライン授業に集中できるスペースを。

リモートワークの方や、受験生のいらっしゃるご家庭の方から集中できるスペースを。と希望される方は結構いらっしゃいますが、実際にお打合せをしていて、職場で資格取得が必要な方や、常に勉強が必要なお仕事の方も多くいらっしゃいます。

もちろん、趣味のスペースとして、書斎や趣味部屋を作られる事は、お家を綺麗に保つ秘訣でもあるので、とてもおすすめです。

仕事時間・勉強時間・家族時間・自分時間。間取りでお手伝いします。

【秋葉工務店の注文住宅ラインナップ】

棟梁がつくる 断熱等級4、耐震等級3の家

棟梁は必ずやるぞ ZEH性能、耐震等級3の家

棟梁が作る HEAT20、耐震等級3の家

家づくりを始めたばかりの方や、これから家づくりを始めようと思われている方に、どういった所に気を付けて建てると良いのか?工事中の建物も、完成した建物も、それぞれ家づくりを進めるうえで大切なポイントを、現地で分かりやすく解説いたします。

家族皆の幸せを願って1棟1棟大切に建てています。

見学していただくのは、実際に建築している注文住宅を、お施主様にご協力いただき、お引渡するまでの間、期間限定で見学をしていただけます。そのため、ご覧頂ける会場は、開催期間によって異なります。

家づくりを始めたばかりの方。何かお困りごとのある方などなど。

​会場を見学して頂きながら家づくりについて色々お話しさせて頂く機会にしたいと思います。是非ご予約ください。

【会場】

①中央区川戸町(完成)

②一宮町(構造)

【開催日時】

​5月28日(土)、29日(日)、30日(月)、31日(火)

各日程10時~、13時半~、16時~​

※只今新型コロナウィルス対策の為、少人数で見学していただくため、完全予約制でのご案内となります。土日の見学をご希望の方はお早目のご予約をおススメいたします。

※会場入り口に消毒用アルコールを設置しております。ご入場の際お使いください。

※ご案内するスタッフはマスクを着用させて頂きます。ご来場の方にもマスクの着用をお願いいたします。

​当日のご予約はお電話でお願いいたします。

電話:0120-028-032