top of page

当たり前だった、健康の儚さ

JWP995-S2282 毎日コラム 夏風邪を引いてしまいました。発熱(38度を超える)は2日間でしたが、咳が止まらずに8日間復帰できずに落ち込みました。 常に健康でいることを絶対的なものと信じていたため、今回の風邪で日常のありがたさ、健康、家族、そして職場のスタッフの支えを改めて感じることができました。これは私にとって、感謝の瞬間でした。結構困難は経験しても…新たに、「ピンチ」から、気づきはいつも降りて来る。せっかくなので、シェアします。 あなたの自信を支えてくれる ~今日のインスピレーション~ 当たり前だと思っていることを一度疑って、新しい視点からみる小さな習慣を始めてみるのはどうでしょう。そうすることで、今日がさらに素晴らしい未来へと繋がる日となることを願っています(@^^)/~~~ ※写真は睡眠時間です(ボーダーライン6時間)睡眠時間が計測できない日が、二日間ありました💦




閲覧数:8回

最新記事

すべて表示
bottom of page