top of page

J・W・P(Jogga・walk・Plocka)ひとりSDGS散歩から一つごみを拾ってかえってくる……持続可能な散歩マスターがつながる世の中をつくる。

JWP768 S2055

NHKプラスの再放送

大林宣彦監督の最後の講義


子どもの頃、なぜ人は死ぬんだろうか?と考え、悩んだ頃。1999年 ノストラダムスの大予言 人類が滅んでしまうとして、なんて考えていたころの…


「もし人生が最後だとしたら、何を伝えたいか…」


齢(よわい)60になって思って、伝えたいと思うことは違っていました。


2016年8月に肺癌が判明、ステージ4まで進行しており、医師より当初「余命6か月と宣告を受けてなお、映画を撮り続けた。大林宣彦監督の 2018年3月13日 題名の通り、最後の講義に登壇して語られた「伝えなければならないメッセージを持ち、そこからなにをするべきか を考え、そのプライドをなくさない生き方をしなさい」

いつも、この最後の講義を思い出したいと思いました。


閲覧数:5回

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page