J・W・P(Jogga・walk・Plocka)ひとりSDGS散歩から一つごみを拾ってかえってくる……持続可能な散歩マスターがつながる世の中をつくる。

2021/3/28 ウォーキングしながら…今日も J・W・P(Jogga・walk・Plocka)←ひとりSDGS散歩から 一つゴミを拾って帰ってくる←今日で113目(笑)

私が住む千葉、古市場公園野球場にはベビーカーも応援! 草野球?リーグ戦? 公園球場桜の樹の下には、レジャーシートと家族の笑顔の声援 ←いいねぇ~( *´艸`)

桜の花の甘い匂いには、こういう風景似合うなぁ♪


ゴミ一つで、なんとも夢は壮大で恐縮ではありますが(笑)

いつか世界中でこの活動が広まって 優しい気持ちのきれいな世の中が生まれて

持続可能な散歩マスターがつながる世の中になっちゃう!(^^)!(とても楽しみです♪)

今日は、ビニール袋ごとゴミが落ちていてその袋にゴミを拾って帰ってきました(笑)。

ヒコーキ公園のジャングルジムで、ペットボトルを二つ持って帰ってきました。 懸垂(チンニング)10回!明日は11回です。

閲覧数:7回

最新記事

すべて表示

2022/8/23 JWP626 3つ穴 ビー玉遊び たっちゃんと かおるちゃんとの楽しみ♪ビー玉 3つ穴 あそび  小学生のころ地面に直列に等間隔に3つ穴を掘り、 ゲートボールのルール(知らないけれど(笑)近いかも知れません)。 *遊び方説明* ① 友達を誘います。 ② ビー玉を買います(笑)。 ③ 広場や空き地(土を見つけます)。 ④ かかとを利用して地面に 任意で3つ穴を掘ります。 ⑤ 穴を