J・W・P(Jogga・walk・Plocka)ひとりSDGS散歩から一つごみを拾ってかえってくる……持続可能な散歩マスターがつながる世の中をつくる。

2021/5/8

今日はおめでたい、お客様の上棟式 いつもより早起きして6時前 雨上がりの公園、不注意で怪我 けっこう血が出てるし(-_-;) 鼻の頭と下唇の下に絆創膏を貼って、すまして出席 お客さんにも、スタッフにも、鳶や大工さんにも笑われた… ガーーーーーン、こんなにも笑われるなんて 転倒や転落事故は思わぬところで発生します 雨が降ってると滑るけれど、きっと大丈夫と、自分の体力を過信してしまった私 普段の生活の中で、怪我に繋がるリスク、考えることもありません。でも、ある日突然やってくるわけです。時として笑われ、運が悪いともあります。お気をつけあれ(@^^)/~~~


それでも 今日も ・J・W・P(Jogga・walk・Plocka)から!!←SDGS散歩から 一つごみを拾ってかえってくる←今日で154日目 ゴミ一つで なんとも夢は壮大です(笑) いつか世界中でこの活動が広まって 優しい気持ちのきれいな世の中が生まれる 持続可能な散歩マスターがつながる世の中になったら…嬉しいいな!(^^)! ヒコーキ公園でチンニング(懸垂)21回 今日はゴミ一つ拾って帰ってきました 写真は、大笑いされた 上棟式です。お客さんが撮ってくれた写真を載せますね!(^^)!

閲覧数:5回

最新記事

すべて表示

2022/4/25 カエルの事情と春の野花 田植のシーズンを迎え、夜のとばりがおりると カエルは さらに大きなの大合唱で 声をはりあげているようだ。 なので朝は、喉をいたわっているのだろうか? 夜に備えなければいけない、カエルの事情があるのだろう。 今日のJWP 写真は ヒメジオンを主役にできないかと 思案しながら積んできました(笑)