J・W・P(Jogga・walk・Plocka)ひとりSDGS散歩から一つごみを拾ってかえってくる……持続可能な散歩マスターがつながる世の中をつくる。

秋タケノコ。 その名は四方竹筍って言います。 今日、明日と会社は休みです。 夏も終わり、涼しくなってくるこの時期に休みになると…自然とが向くのは手つかずの

自然林。そんな森の中に行きました。 栗も、アケビも、キノコも採れるでしょう。 今日ご紹介したいのはまさかのコレ! 筍(タケノコ)です。 渓流が流れる脇に四方竹が生えていて、筍がニョキニョキ出ていたので 持って帰って、皮をはがして茹でました。 明日は、てんぷらと豚肉とオイスターソースで炒めて(絶対にうまいやつだ)。 酒の肴でも作ろうかな~♪


さて今日ももちろんやりましたよ。

今日の…J・W・P(Jogga・walk・Plocka)

小さなSDGSやりながら散歩から一つゴを拾って

帰ってくる。 持続可能な散歩マスターが

つながる世の中をつくる。 305日目

追伸1:ヒコーキ公園で 懸垂6回。 追伸2:プールにも出没(笑)。

(引かれるといけないから泳いだ距離は言わない)

閲覧数:1回

最新記事

すべて表示

2022/4/25 カエルの事情と春の野花 田植のシーズンを迎え、夜のとばりがおりると カエルは さらに大きなの大合唱で 声をはりあげているようだ。 なので朝は、喉をいたわっているのだろうか? 夜に備えなければいけない、カエルの事情があるのだろう。 今日のJWP 写真は ヒメジオンを主役にできないかと 思案しながら積んできました(笑)