J・W・P(Jogga・walk・Plocka)ひとりSDGS散歩から一つごみを拾ってかえってくる…持続可能な散歩マスターがつながる世の中をつくる。

東京オリンピックまであと47日…。 6月6日日曜日。小雨交じりの今朝 傘を片手にJWP。 コロナ渦に、わんぱく相撲が古市場運動公園の相撲場でありました。 わたしは一緒に子どもたちの応援をしたかったのですが、 お客さんがもうすぐ来店するので応援できなかったです。 皆さんのご支援、ご協力がなければこの時期に成立しませんよね。 私個人的にはなんとも素敵なことか。みんな頑張れぇ~

さて‥J・W・P(Jogga・walk・Plocka)から!!←SDGS散歩から 一つごみを拾ってかえってくる←今日で183日目 ゴミ一つでなんとも夢は壮大です! いつか世界中でこの活動が広まって、優しい気持ちのきれいな世の中が生まれる。 持続可能な散歩マスターがつながる世の中になったら… 嬉しいいな!(^^)! ヒコーキ公園でチンニング(懸垂)6回ペットボトルひとつ拾って帰ってきました。

閲覧数:1回

最新記事

すべて表示

2022/4/25 カエルの事情と春の野花 田植のシーズンを迎え、夜のとばりがおりると カエルは さらに大きなの大合唱で 声をはりあげているようだ。 なので朝は、喉をいたわっているのだろうか? 夜に備えなければいけない、カエルの事情があるのだろう。 今日のJWP 写真は ヒメジオンを主役にできないかと 思案しながら積んできました(笑)