J・W・P(Jogga・walk・Plocka)ひとりSDGS散歩から一つごみを拾ってかえってくる…持続可能な散歩マスターがつながる世の中をつくる。

2021/6/14

「あなたのエリアはどうでしょうか?」

190日づづけてきたJWP開始して、昨日今日とこの2日間は これまで最高の食べカスに苦笑いしてあきれるくらい散らかしたのは、教育を受けているだろう人達。。

レジ袋有料化した税金で、ゴミ箱とそれを回収する労働雇用をつくってほしいなぁと思いました。みんなのエリアはどうだろうか?

さて小雨の降る中、今日の J・W・P(Jogga・walk・Plocka)から!!←SDGS散歩から

一つゴミを拾って帰ってくる←今日で191日目

(TOKYO OLIMPICまであと39日)

ゴミ一つでなんとも夢は壮大です!

いつか世界中でこの活動が広まって、優しい気持ちのきれいな世の中が生まれる。

持続可能な散歩マスターがつながる世の中になったら…嬉しいな!(^^)!

ヒコーキ公園でチンニング(懸垂)14回!

今日はペットボトルひとつ拾って帰ってきました。


閲覧数:1回

最新記事

すべて表示

2022/4/25 カエルの事情と春の野花 田植のシーズンを迎え、夜のとばりがおりると カエルは さらに大きなの大合唱で 声をはりあげているようだ。 なので朝は、喉をいたわっているのだろうか? 夜に備えなければいけない、カエルの事情があるのだろう。 今日のJWP 写真は ヒメジオンを主役にできないかと 思案しながら積んできました(笑)