top of page
3104の家1.png

WELCOME ​3104の家

たくさんの思いを詰め込んだMY HOMEへようこそ 
3104の家は、千葉市緑区にある株式会社秋葉工務店の4代目秋葉智が建てた自宅です。

これまでたくさんのご家族の家づくりに携わってきた私たちが、今自宅を建築する事になった経緯、そこでの暮らし方をたくさん考え話し合い、私達らしい家ができました。


ご希望の方は、見学もしていただけますので、ぜひご覧になってください。

株式会社秋葉工務店

 秋葉智 秋葉裕子

loader,gif

Background 家を建てる事になった経緯

そして、奥行が深ぁ~~い💦収納・・・。実際奥に何が入っているか把握していません。そして、湿気。衣類収納、シューズボックスはカビの温床・・・。

モヤモヤした人の顔.png

​真夏の夜仕事から帰宅した時、室内温度が36度を超えていた・・・。

ドアを開けた瞬間内側からブワン!と出てくる熱風・・・そして、その暑さに耐えられずクタッとしている植物を見るのがツライ・・・。

冬場加湿をすると、窓ガラスから滴り落ちる水滴!?

次から次へと滴り落ちる!?

拭いても、拭っても!?

そしてまたカビ問題・・・。

寒い日に窓際で寝ると翌日から、ズドォーーン(-_-;)と

重くなる肩・・・

そして一度肩こりが始まると数日間その状態が続き、とても重たくてツライデス・・・。

 

共働きで自宅で過ごす時間が少ない為、実際プライベートでは、帰宅してご飯を食べて寝るだけ。という生活をしていました。そんな時に、コロナウィルスという感染症が流行し、不要な外出が禁止。お店も早く閉まってしまう。お休みの日もあまり外に出る事ができない状況が続き、自宅で過ごす時間が以前より増えた所、これまでは細々と自宅で育てていた観葉植物も、自宅に居る時間が長くなった事で、爆発的に鉢の数が増え、置く場所問題、夏の暑すぎ問題、冬の寒すぎ問題湿度コントロールなど、これまで家に居る時間が短かったので、そこまで気になっていなかった事が、長時間居る事で人間にも、植物にもとても厳しい環境だという事を感じ、これからの自分達の生活をここでするのは難しいな。と限界を感じ、かなり重ぉ~~~い腰を上げ、夫婦で話し合いをし、ようやく自宅の建築をする事になりました。

3104の家はこんな家です。

安心・安全・快適の性能

・耐震等級3

・HEAT20 G2をクリアした省エネ性能

・日射取得、日射遮蔽を考えた家

・計画換気で効率よく空気を入れ替え

・メンテナンスを考慮した素材選び

・自然素材で安心

​・太陽光発電で地球にもお財布にも優しく

ライフスタイルを重視した家

・家族の行動パターンに合った間取り

・必要な場所に必要な量の収納

・窓を見ると、庭の木で季節を感じられる

・家事時短の3種の神器搭載!!

・照明計画で自分好みの空間に

・コロナ渦で爆発的に増えた観葉植物を吊るしてみたり♪置いてみたり♪どんどん増殖中です

こんな3104の家の建築秘話や、家にまつわる色んな事をメルマガで配信しています。​メルマガのご登録は無料です。家づくりの情報収集をされている方にぜひご覧になっていただきたいと思います。
↓↓下記フォームよりお申込みください。

3104の家公開中です。見学ご希望の方は
↓↓以下よりご予約ください。

bottom of page