​家族がのびのび暮らせる家
リビング

ゆったり座れるサイズのソファーが置ける開放的なリビング。食後は大きなTVの前で家族で団らんできます。

外観

黒の外壁にウッドがとても映え、寄棟の屋根がかっこいい外観です。

キッチン

家事時短に貢献してくれるアイテム食洗器付きのキッチンですが、今撮影している位置の反対側にお奥様のちょっとしたプライベートスペースがあります。女性の秘密基地です。

和室

リビングとの間に引き戸で仕切れる和室は、普段はお子様の遊び場。お泊りの来客時には、客間としても使えます。収納もしっかりあるので、リビングと兼用でたっぷり収納します。

ダイニング

広々としたLDK。梁見せ天井で、より解放感と、無垢材と家具のバランスの良い、ナチュラルな空間になりました。

玄関

玄関ホール正面にニッチを配置し、季節のお花屋好きな物をディスプレイできます。来客の目を引きますが、疲れてかえって来た家族の事も癒してくれる事でしょう。

市原市 K様邸 
広いLDKの床は杉の無垢材。ダイニングテーブルや、他の家具も木製で揃え、木の温もりに包まれる、とても落ち着く空間です。南面の窓を大きく取り、冬場は太陽の光をしっかり取り込み暖かく、夏の日差しを庇がしっかりカットする事で涼しく過ごせる太陽に素直な設計の間取りになっています。
ダイニング→リビング→その続き間に奥様のご実家にあった「掘りごたつ」を再現!
大工をされているお施主様のおじい様と秋葉工務店の見学会に参加され、「秋葉工務店の3.5寸の無垢材の柱と、柱の数など、太鼓判を押してくれたこともあり、秋葉工務店に決めました。」と、秋葉工務店で建てる事に至った経緯を教えてもらいました。